出会い系を使って出会い体験

出会いに関するいろいろな体験談などを紹介しています!出会い系に関する情報以外もご紹介! - 初めてメールする相手には自分をアピールしよう!

初めてメールする相手には自分をアピールしよう!

pasu出会い系を使っている男性でも女性でもどんな人であっても、初めての相手に対してメールを書くというのは緊張するものですよね。
どうしても、自分を良く見せたいと思って、かっこよい言葉を選んだり、妙にハイな感じで、自分のキャラではない文面のメールを書いてしまうことも多いようですが、出会い系ではそのような必要はありません。

初めてのメールは、受け取る相手も、あなたと同じくらい緊張して待っているのですから、自分を繕うことはせずに、等身大の自分からのメールを送るようにしましょう。

気をつける点は、あまり堅苦しくなく、さりとて、親密すぎず、絵文字を多く使うのは避けて、普通の文面でメールを書きます。
よく出会い系の文章で言われているのは、自慢はNGということですが、あまり、自分のことを書き連ねるのは相手にとって良い印象を与えません。

また、初めてのメールで「結婚を前提としてお付き合いをしたいと思っている」等と送られてきたら、あなたはどんな印象を受けるかを考えて、大げさな印象を与えないようにメールを書きましょう。
それができなければ安全な出会い系サイトで出会いを体験することも不可能になってしまいます。

誰にでもシンデレラ願望というものがある!

yaku女性は特にですが、男性にも少なからず「シンデレラ願望」があります。この「シンデレラ願望」とは、いつの日か、自分の目の前に、自分の良さをわかってくれる素敵な人が現れてくれるという気持ちです。

どんな人でも、誰かに自分を認めてほしいと思う気持ちは一緒です。このような点を考えながら文書を組み立ててみます。

まず、基本の自分の自己紹介を書きますが、さらりとハンドル名と都道府県程度は書いておいても良いと思います。
そして、なぜ、あなたがメールを書いたのかという理由をきちんと書きます。

そのためには、相手のプロフィールをきちんと読んで、自分が興味を引かれた点を明確にして、そこにどうして惹かれたのかを重点的に書くようにします。

相手に良い印象を持ってほしいと、必要以上に持ち上げるメールがありますが、そんなことより、あなた自身が、相手に対して興味を持ったことを伝えることが大切なのです。

実際にメールを書く段階では、自分のキャラ設定を「センスはあるつもりだけど、シャイ。でも誠実に対応する」というような自分の理想の人物を演じながら書くと、上手く文章が出てくることが多いので、そのような気持ちがあっても良いかも知れません。
メール友達作り
確実に出会いに繋がるメールテクニック

更新情報